鳥取県米子市トットリケンヨナゴシ

鳥取県米子市とは

鳥取県の西側、山陰のほぼ中央に位置する米子市(よなごし)。
東には「伯耆富士」とも呼ばれる中国地方最高峰の大山(だいせん)、北に日本海、そして西にはコハクチョウ渡来南現地でラムサール条約登録の中海(なかうみ)に囲まれた自然豊かなまちです。

米子市の中心地、標高90mの湊山に築かれた「米子城」。中海に面する海城であり、米子市のランドマークとして象徴されるものの1つです。現在建物はないものの、石垣や基礎石が残っています。石垣の頂上からは360°のパノラマが臨め、米子市屈指の絶景ポイントとして地元の人に親しまれています。

「海に湯が湧く」と謳われた「皆生温泉」は、海・砂浜・温泉街が一体となった観光地。海から徒歩1分の海遊リゾートであり、夏には海水浴やシーカヤック、バナナボートなどで賑わい、温泉と海水浴が楽しめる国内でも数少ない温泉地です。発見から100年以上経つ今も豊富な湯量は衰えず、山陰随一の温泉街として発展を続けています。



鳥取県米子市におけるふるさと納税の使い道

  • 輝く子ども応援団

    輝く子ども応援団

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、教育環境の充実と子育て支援のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)学校校庭芝生化事業(学校の校庭を芝生化)
    (2)「食でつなぐ人とまち」いきいきこめっこ食育推進事業(地元食材を活用した学校給食の提供)

  • 中海再生応援団

    中海再生応援団

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、中海の環境保全及び中海を活かした観光、産業の振興のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)米子水鳥公園整備事業(水鳥公園の施設整備)
    (2)なかうみ環境学習事業(市内小学生に対する環境学習事業への助成)

  • 地域の力応援団

    地域の力応援団

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、地域福祉の充実のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)計画相談支援緊急対策事業(相談支援専門員の新規・追加配置への補助)

  • 歴史・文化応援団

    歴史・文化応援団

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、歴史、文化その他の地域資源の保存と活用のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)米子城跡保存整備事業(米子城跡の保存活用に向けた取組)
    (2)淀江傘伝承活性化事業(淀江傘の後継者育成経費及び独立に係る経費の補助)

  • がいなよなご応援団(使途を指定しない方はこちらをお選びください)

    がいなよなご応援団(使途を指定しない方はこちらをお選びください)

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、市長が特にふるさと米子の未来に向けてのがいな発展に寄与すると認める事業のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)循環バス「だんだんバス」運行事業(車両の購入)
    (2)図書館管理運営費(移動図書館車の購入)

  • がいなよなご応援団水と緑と史跡のまち「よどえ」活性化事業

    がいなよなご応援団水と緑と史跡のまち「よどえ」活性化事業

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、歴史と文化に根差したまちづくりを推進し、淀江町地域が潜在的に持っている魅力を磨き上げるために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)伯耆古代の丘公園整備事業(公園内の遊具の改修や案内看板の設置等)

  • がいなよなご応援団米子がいな祭賑わい創出事業

    がいなよなご応援団米子がいな祭賑わい創出事業

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、米子がいな祭を盛り上げ、賑わいの創出、観光につなげるために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)米子がいな祭補助事業

  • がいなよなご応援団商店街の賑わい復活事業

    がいなよなご応援団商店街の賑わい復活事業

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、米子の中心地・商店街のにぎわい復活のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)歩いて楽しい商店街づくり推進事業(商店街活性化に向けた取り組みに対する補助)

  • がいなよなご応援団米子城魅力再発見事業

    がいなよなご応援団米子城魅力再発見事業

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、米子城の魅力発信のために活用します。

  • がいなよなご応援団皆生温泉磨き上げ事業

    がいなよなご応援団皆生温泉磨き上げ事業

    「がいなよなご応援基金」に積み立て、皆生温泉の魅力向上のために活用します。
    これまでに活用した事業例
    (1)皆生みらいの灯り推進事業(「皆生みらいの灯りコンセプト」に基づく照明等の刷新)
    (2)KAIKE101事業(皆生温泉開発101周年目に実施する各種イベントや情報発信


鳥取県米子市のお問い合わせ先

返礼品や発送等については以下の連絡先までお問い合わせください。

対応窓口 経済部商工課
電話番号 0859-23-5375
お問い合わせメールアドレス furusato@city.yonago.lg.jp
お問い合わせURL https://www.city.yonago.lg.jp/3315.htm
備考 【年末年始のお問い合わせについて】
令和5年12⽉28⽇(木)をもって令和5年の業務は終了となります。
そのため、令和5年12月29日から令和6年1月3日の間に、お問い合わせをいただいた場合は、 大変申し訳ございませんが、令和6年1月4日以降のご回答となりますので、ご了承ください。

【オンラインワンストップ特例申請受付開始のご案内】
令和5年6月よりオンラインワンストップサービスを開始いたしました。
ワンストップ特例申請を希望される方は、【自治体マイページ】よりお手続きをお願いいたします。
自治体マイページ→ https://mypg.jp/

【商品の受け取りについて】
寄附者様の都合により返礼品の受け取りができず、業者に返却となった場合には再配送はいたしませんので、ご了承ください。
また、事前のご連絡がなく、配送先が変更(転送)になった場合の費用は寄附者様負担になりますのでご了承ください。

返礼品を探す






ふるさと納税について








閉じる

ページトップ