広島県三次市ヒロシマケンミヨシシ

広島県三次市とは

中国地方のほぼ中央に位置する三次市は、商業施設の集積した中心市街地の周りにのどかな田園風景が広がる風光明媚なまちです。子育て環境日本一を目指し、本当に必要な支援の制度の充実を図っています。ふるさと産品には、自然に囲まれた三次の地で作られた米や野菜・果物のほか、寒暖差の大きな気候を生かしてできたぶどうを使った秀逸な三次ワイン、職人が作った工芸品などを取り揃えています。

広島県無形民俗文化財、「三次の鵜飼」
「三次といえば鵜飼」といわれるほど広く知られ、夏の夜の風物詩として愛されています。
約450年の長い歴史を今に伝える伝統漁法「三次の鵜飼」を、ぜひ堪能してください。

三本の川が合流する盆地の三次は、独特の地形によりさまざまな自然の恵みを享受しています。そのひとつが、秋から早春にかけて生まれる「霧の海」。町をすっぽりと覆う一面の霧は圧巻の一言で、高谷山は展望台を有する絶好のビューポイント。幻想的な光景を求め、毎年数多くの人が訪れます。


~年末年始の対応について~

1.年末年始のふるさと納税の取扱いについて
 三次市では、 令和5年12月31日23時59分までに クレジット決済で決済完了したものを令和5年分の寄附として取扱いいたします。
年末は寄附受付が集中します。 12月31日はアクセスの集中が想定されるため早めのお申し込み、決済のお手続きをお願いいたします。

2.ワンストップ特例申請書(希望者のみ)及び受領証明書の送付について
 ワンストップ特例申請書の送付につきましては、次のとおり対応いたします。 予めご了承ください。

・27日までに寄附(入金)確認分は、可能な限り年内に発送させていただく予定です。
・28日以降に寄附(入金)確認分 【ワンストップ特例申請希望】:翌年1月4日以降の発送となります。

申請書をお受け取り後は必要事項をご記入の上、記載内容に誤りがないかご確認ください。お間違えなければ個人番号及び本人確認書類の写しを添付して、速やかに返送していただきますようお願いいたします。
(申請書等に不備がある場合は、書類を返送させていただきます。場合によっては、確定申告をお願いすることとなります。ご留意ください。)

 【ワンストップ申請書送付先】
  〒728-8501  広島県三次市十日市中二丁目8番1号  
   三次市地域振興部 定住対策・暮らし支援課 ふるさと納税担当 
 
 【ワンストップ特例申請不要の場合】:翌年1月16日以降順次受領証明書を発送させていただく予定です。 (確定申告をされる方)

3.お礼産品のお届けについて
12月14日以降の寄附申出(入金確認)分につきましては、原則、年内の配送に対応できません。
年始の発送は1月10日から順次発送いたします。
※産品及び在庫によっては変動することがあります。予めご了承ください。

4.各種お問い合わせ先について
〒728-8501 広島県三次市十日市中二丁目8番1号
  三次市地域振興部 定住対策・暮らし支援課 ふるさと納税担当  
  TEL:0824-62-6278  (平日8:30~17:15)  
  MAIL: furusato-kifu@city.miyoshi.hiroshima.jp  

※12月29日~1月3日は閉庁日となります。
  この期間はお問い合わせ等の対応ができません。ご了承ください。
1月4日より、順次対応させていただきます。



広島県三次市におけるふるさと納税の使い道

  • 子育てに関する事業(保育、教育、医療、その他)

    子育てに関する事業(保育、教育、医療、その他)

    「子育て環境日本一」のまちを目指す三次市。保育、教育、医療など、子育て環境の改善・整備のために活用させていただきます。

  • スポーツ・文化振興に関する事業

    スポーツ・文化振興に関する事業

    スポーツ・文化振興に力を入れている三次市。きんさいスタジアムでは、毎年プロ野球「カープ」の公式戦が開催されているほか、文化活動も盛んにおこなわれています。

  • 伝統的な三次の鵜飼の保存・継承に関する事業

    伝統的な三次の鵜飼の保存・継承に関する事業

    長い歴史を誇る伝統漁法「鵜飼」は、潜水して魚を捕食する鵜の習性を利用して天然鮎を獲る伝統漁法です。三次鵜飼は、鵜匠が操る手綱が全国で一番長く、ダイナミックな鵜の狩りが見られるのが特徴です。

  • 農業振興に関する事業

    農業振興に関する事業

    農業所得を向上し、本市の基幹産業である農業を持続可能なものとするため、「担い手の育成・強化」「農畜産物の生産力強化」「販売力の強化」「農地等の保全」を取組の柱として農業振興に力を入れています。

  • 観光交流に関する事業

    観光交流に関する事業

    三次市は、その拠点性と自然の豊かさを活かし、観光交流にも力を入れています。春夏秋冬、それぞれ異なる風景を見せる三次の自然。3本の川が生み出す幻想的な霧の海。一度三次市を訪れてみませんか。

  • 地域コミュニティの振興に関する事業(過疎対策、その他)

    地域コミュニティの振興に関する事業(過疎対策、その他)

    人口減少・少子高齢化が進展する中で、地域課題の解決や地域資源を活かし、個性豊かな魅力を創造したり、特色ある地域づくりを推進する活動に力を入れています。

  • その他市長が必要と認める事業

    その他市長が必要と認める事業

    山に囲まれた三次では、高谷山展望台の霧の海が有名です。
    壮大な霧の海と朝日の組み合わせはまさに絶景。
    秋~冬の晴れた早朝に、霧の海を見ることができます。
    一度は見てみたい三次の絶景!


広島県三次市のお問い合わせ先

返礼品や発送等については以下の連絡先までお問い合わせください。

対応窓口 定住対策・暮らし支援課
電話番号 0824-62-6278
お問い合わせメールアドレス furusato-kifu@city.miyoshi.hiroshima.jp
備考 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ヤマト運輸では、2023年6月1日から、荷物のお届け先を変更(転送)する際、運賃がかかるようになります。(着払い)
住所間違い(番地等)も転送となり、転送にかかる運賃は寄附者さま負担となりますので、ご寄附の際はご住所のご確認をお願いいたします。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

三次市は「ふるさと納税の対象団体」として総務大臣から指定を受けています。
(令和5年9月28日付け総務大臣通知(総税市第97号)による)
本市に寄附した場合、税制上の特例控除を受けることができます。

 【指定対象期間】令和5年10月1日から令和6年9月30日まで

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

≪お礼産品のお届けについて≫
・お礼の産品は、ご寄附確認後、2週間~3週間以内で発送させていただく予定です。
・期間限定品などは発送可能時期までお待ちください。また、申し出の時期やその年の生育状況によりご希望に添えない場合があります。
・それぞれの産品の収穫時期により発送時期が異なりますのでご了承ください。
・長期不在・転居等により生鮮品のお礼産品の受け取りができなかった場合、再発送はできません。ご了承ください。

産品の配送は、市が指定する事業者が行っています。
産品のお届け時期や内容等の確認のため申出時に登録された連絡先へご連絡させていただく場合がありますので、ご了承ください。
 【市が指定する事業者】
  ・株式会社暮らしサポートみよし  Tel:0824-63-7535
  ・株式会社広島三次ワイナリー   Tel:0824-64-0200 (トレッタみよし Tel:0824-65-6311)
  ・株式会社布野特産センター    Tel:0824-54-2929 
  ・公益財団法人奥田元宋・小由女美術館  Tel:0824-65-0010

返礼品を探す






ふるさと納税について








閉じる

ページトップ